" 北海道富良野観光 北の国から
ふらの 北の国から / 北海道富良野の「北の国から」撮影地など富良野観光情報

北海道富良野観光 北の国から

北海道富良野観光情報 北の国から

北海道富良野市は、20年間TV番組「北の国から」で親しまれてきました。富良野の町は、ラベンダー色でおなじみのラベンダーの花が咲く町として北海道の中心部にあり、今でも北海道の観光スポットとして、夏には「ラベンダー」の花が咲きます。北の国からの北海道富良野市を楽しんでください。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

富良野観光案内所は、2箇所ございます。

北海道富良野観光 北の国から

1つは、JR富良野駅の横並びに「富良野美瑛広域インフォメーションセンター」を開設しています。通年オープンで営業時間は朝9時から6時まで営業しています。
富良野スキー場北の峰ターミナルの1階に新設されました。
多くの宿泊施設の中心にありますので、翌日のプランニングなどのご相談にどうぞお立ち寄り下さい。こちらも営業時間は朝9時から6時までとなっており、通年営業です。

富良野の初雪は、例年富良野市街での初雪は10月下旬か11月上旬です。十勝岳や旭岳といった大雪山の初雪はもっと早く、8月に初雪が観測されることもあります。11月下旬頃には根雪になる事が多く、富良野スキー場もこの時期にオープン予定です。
路面の雪も4月に入れば大体は解けてなくなるでしょう。
しかしまだ雪の降る可能性は充分あります。車の運転や服装には充分注意が必要です。

ラベンダーの見ごろ情報

北海道富良野観光 北の国から

富良野のラベンダーの見ごろは7月の中旬頃に迎えます。
富良野で見ることができるラベンダーの種類は4種類あり、6月の末頃に開花する「早咲き」の種類もあります。
全体の規模から見ると早咲きの種類は少ないので、7月に入ってからのほうが、ラベンダーの見ごろになるでしょう。
ラベンダーは8月になると穂先を刈り込んで、来年のために備えますので、8月ではラベンダーが見れない場合があります。お気をつけ下さい。
また、ラベンダーの見ごろを迎えるこの時期、各地でラベンダー祭りを開催いたします。


富良野温泉情報

富良野市内の天然温泉は公共温泉宿の「ハイランドふらの」。
JR富良野駅から車で約10分、国道38号線を三笠方面へ向かいます。 夏は富良野市内では最大の規模でラベンダー畑を楽しむこともできます。 また、バーベキューコーナーもあり、内外で家族やグループで楽しめます。 さらに、3つの散策コースがあり、誰でも気軽に歩いて森林浴することができます。 車でお越しではない方は、ふらのバスの路線バスがJR富良野駅からハイランドふらの行きを運行しています。ご利用下さい。
宿泊施設でもあります。温泉と宿泊施設が一緒になった施設となっていますので、ぜひお楽しみ下さい。

  1. 鉱石にお湯をあてて成分を引き出す“光明石温泉”や“トロン温泉”を大浴場でお楽しみいただける宿泊施設がございます。
  2. 富良野市内より車で約40分ほど走りますと、100%天然温泉でロケーションとともにお楽しみいただける「吹き上げ露天の湯」。こちらはテレビドラマ「北の国から」でも登場する野趣あふれる迫力ある野天風呂です(更衣室なし・男女混浴)。地元の人々はもとより、いろんな人々に愛される「吹き上げ露天の湯」こちらもお勧めです。
秋の紅葉

日本列島でもっとも早く紅葉が始まる大雪山は、早ければ8月の下旬から9月の上旬には紅葉が始まります。
そこから、徐々に日本列島を紅葉前線が南下していきます。
富良野から車で約1時間の富良野岳と十勝岳連峰の紅葉が9月中旬から下旬、富良野の市街地や麓郷地区の見ごろは10月上旬あたりが例年の紅葉状況です。
また、富良野では紅葉が2度訪れます。
11月上旬頃、「からまつ」が紅葉してきます。広葉樹の紅葉が終わり、更にからまつが秋の彩りを見せます。

五郎さんの作った家

「五郎の石の家」は5番目の家です。2年以上かけて皮剥きをしていた丸太を全部売って作られました。


ニングルテラス

ニングルテラス/ふらのニングルとは、作家・倉本聰氏の著書「ニングル」の作品に昔から北海道の森に住む身長15cmくらいの妖精の事です。

スポンサーリンク